読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

使役導師

最近ますます強く感じるのは、自分は誰かに対して「こうしてくれ」とはたらきかけるのは苦手だってことだ。

たまに、客観的に自分の会話のパターンをふりかえってみると、ひたすら「自分はこうしている」「自分はこうしたいと思っている」「自分は」「自分は」って、そればっかりを言っているように思う。

そういうスタンスなんだろうなぁ。まわりの人を巻き込むって感じではぜんぜんなくて、だけれども、そうして「自分は!」って熱気を伝えたときに、誰かが巻き込まれてくれることも、ちょいちょいあるんだよね。

はーん。