読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手間と愛着


たとえば、あなたの日常的な行動のひとつを効率化して、今と同じことを、半分の時間でこなせるようになるとしよう。そのとき、その行動はどう変化するだろうか。以下の2パターンでいうと、どちらに近付くだろうか。

  • 今までと同じ量を、半分の時間でこなす
  • 今までと同じ時間を費やして、2倍の量をこなす

ちゃちゃっと済ませるための効率化と、より多くを楽しめるようにするための効率化と、2種類あって、実は少しずつ性質がちがうと思う。