読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この時代に東京に住み通勤で山手線を利用するぼくが満員電車に乗っているときにたまに心の中で叫んでいること

ちょっとぶつかったり、押し合いになったりすることもあるだろうけれど、乗客が乗客に負の感情をぶつけるのはやめような!仮にこれがじゅうぶんに空いている電車だとしたら、君と君はぜったいに争っていないはずだ!たとえ目の前のひとりがいなくなったとしても、明日の君のストレスはなくなりはしない!その憎しみは!その怒りは!他の乗客ではなく、この満員電車という環境に向けてくれ!人間同士で争うなんて、それこそやつらの思うつぼだ!