読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dokkuを活用する

P

社内では dokku のサーバが動いているので、これを活用するぞ。

Docker powered mini-Heroku in around 100 lines of Bash https://github.com/progrium/dokku

Dokku Documentation http://progrium.viewdocs.io/dokku/

もともとぼくは Heroku 大好きっ子で、ちょっとしたものは Procfile を書いて Heroku に載せて動かす、ってことを何年もやってきた。社内に dokku があってうれしい〜と思いつつも「Heroku の方が慣れているし、別に困らないから Heroku でいいか」という惰性があったのだけれど、社内ネットワーク越しにしかアクセスできないリソースについてゴニョゴニョっていうシーンで、よし、じゃあ dokku に引っ越すか、となったのだ。

Heroku の基本機能に相当するものはだいたい備えていて、似ているけれど微妙に違うコマンドなんかがあると「あれ?」ってなるけれど、少しずつ理解が進むにつれて手に馴染んできた。たとえば config コマンドは、

# Heroku

$ heroku config --app appname
$ heroku config:set SAMPLE_VAR="sample_value" --app appname

# dokku

$ dokku config appname
$ dokku config:set appname SAMPLE_VAR="sample_value"

みたいな対応になる。似ているけれど微妙に違っていてややこしいぞ。dockland を使うと、だいぶ Heroku っぽく、というかシンプルに便利に使えるようになりそう。

uetchy/dockland https://github.com/uetchy/dockland

というわけで、いま Heroku に預けている子を dokku にお引っ越しして、社内リソースにアクセスする処理も追加してばんばんやっていくぞ。