読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専用トイレ

オフィスのトイレの数が少ないと日本がダメになるを読んで。

ぼくが通っていた学校、ぼくが在学中に新しく建った棟、ある階には「女性がふたり」しかいないのに、「女子トイレの個室がふたつ」だった。そのことを知ったぼくは、これ絶対「あたしは手前で、あなたは奥ね」みたいな、暗黙の専用化が進むだろうな、と思った。