読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実体験

これすごくいい話だなぁと思って、良いか悪いかは別にしても、ぼくはすごく好きで。

ぼくも「イチゴジャムをご飯にかけて食べてみたい」に対して「好きにすれば」と返せる人でありたい。自分の頭の中にある「予想される結果」を誰かに押し付けることはせず、実際に体験してもらって、その人の感覚で物事が理解されていくのは、尊いことであると思う。ある程度の豊かさの上に成り立つことなのかもしれないけれど。