ぼくたちのタンブラビリティ

これで、本のページももいきなり Tumblr に投稿できる!

…かどうかは、この技術がパッケージ製品として売り出されるか、開発者を巻き込むプラットフォームとして展開されるか、はたまた別の道か、いくつかの分岐の先にあるのかなあ。