読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画と製品開発

いわゆるバクマン方式というか、原作と作画を分業してつくられる漫画について考えている。 バクマン。 モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)作者: 大場つぐみ,小畑健出版社/メーカー: 集英社発売日: 2012/10/12メディア: Kindle版この商品を含むブログ…

漫画「ゴールデンカムイ」がおもしろい

「なにをいまさら…」という感じの主張ですね 😇 ゴールデンカムイの1巻、2015年6月に買っていて、そのときに読んでいるはずなんだけれど… どういうわけなのかそのときの記憶がまったくなくて、最近までおもしろさに気付けずにいたという有様です。

映画「アイアムアヒーロー」を観た

ぼくが映画を観るときは「大好きな漫画が実写映画化されるというので、どれどれ〜と思って恐る恐る観てみる」という場合が多い。あんまりよくないモチベーションで観ているよな〜という自覚はありつつ、そうなっちゃうんだからしょうがない。アイアムアヒー…

漫画「嘘喰い」がおもしろい

嘘喰いの41巻が Kindle に降ってきたからワーイと思って読み始めたらぜんぜん記憶にない勝負が展開されていて、調べてみたら40巻と39巻を読んでいなかった…— 大和田純 公式アカウント (@june29) April 20, 2016 そんなわけで、39巻40巻41巻と続けて読みまし…

シルク・ドゥ・ソレイユのトーテムを観てきた

ダイハツ トーテム 日本公演 <オフィシャルサイト> -CIRQUE DU SOLEIL シルク・ドゥ・ソレイユ- こういったサーカス的なものを観るのは初めてだったかも。これをサーカスと分類してしまっていいのかわからないくらいには疎い。奥さんといっしょに観てきま…

日々の雑記

毎日毎日ぼくらは鉄板のウェブサイトを巡回したり巡回しなかったりしつつ、大量の情報を仕入れては仕分けし、また仕入れては仕分けし、その度になにかを感じながら、時代という大きな流れの中を揺蕩うように生きているのだと思います。 きのう、一時帰国中の…

梅澤春人さんの漫画「BOY」を20年ぶりに読んだ

[まとめ買い] BOY(ジャンプコミックスDIGITAL)作者: 梅澤春人メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 先月だったかな、ちょっと前に Kindle 本のセールがあって、そのときに買ってあったのを少しずつ読み進めていて、ようやく読み終わった。 この作…

奥さんが社内勉強会で発表するというので、いっしょにネタを考えたりしました

おおっと、出落ち感の強いスライドですね…。こちらは、うちの奥さんが2016年4月7日(木)の社内勉強会で使用した資料です。奥さんは、ここ半年くらいの界隈の出来事をジャンル問わず幅広く紹介する担当、といったところでしょうか。ある日、奥さんが「インター…

この時代に東京に住み通勤で山手線を利用するぼくが満員電車に乗っているときにたまに心の中で叫んでいること

ちょっとぶつかったり、押し合いになったりすることもあるだろうけれど、乗客が乗客に負の感情をぶつけるのはやめような!仮にこれがじゅうぶんに空いている電車だとしたら、君と君はぜったいに争っていないはずだ!たとえ目の前のひとりがいなくなったとし…

Twitterのアカウントが凍結されました (追記あり: その後、凍結解除されました)

4月8日(金)の朝、出勤して「さぁて、今週もあと1日がんばるか〜」とか思っていたくらいのタイミングで奥さんから連絡があって、どうやらぼくの Twitter アカウントが凍結されているとのことだった。

ギョッとするデザインの効能

お前は今までに買った Lightning ケーブルの数を覚えているのか?ぼくはたぶん、10〜15本位ですかね。 現行で使っているやつのうち何本かは Anker 製品で、なにを思ったのか妙に派手な色のやつを選んだので、机の上はまとまりのないコーディネートに仕上がり…

上京してきてから8年が経った

「経った」というよりは「経っていた」という感じかな。4月1日の朝、珍しくソーシャルフィードを眺めていたら、いろんな人たちが「今日から◯◯の△△年目だ」といったような発言をしていて、そういう時期だよなぁと気付かされた。自分は2008年3月31日に東京にや…

キーホルダー

そういや、ぼくが小学生くらいのときは、キャラクターグッズの定番として「キーホルダー」ってのがあったと思う。たぶん、近年でいうとそれは「ストラップ」に取って代わられたのかなあ。

僕だけがいない街

アニメ、終わりましたね。原作は8巻の発売待ち。4月末〜5月頭の発売みたいで。 [まとめ買い] 僕だけがいない街(角川コミックス・エース)作者: 三部けいメディア: Kindle版この商品を含むブログを見る もともと原作を読んでいて、大好きで、アニメ化するっ…

Bot Year

App Directory | Slack https://slack.com/apps Facebookの「Messenger Bot Store」が、App Store以来の大革命となるかもしれない | TechCrunch Japan http://jp.techcrunch.com/2016/03/23/facebook-bot-store/ LINE、「BOT API」と「BOT STORE」を今夏をメ…

社の勉強会に川口さんがきてくれてユーザーストーリーマッピングやその他のことについてお話できた

きのうの夜、社の勉強会のゲストとして川口さんがやってきて、ぼくらの前でプレゼンテーションしてくださった。デブサミのこれの再演に「僕だけがいない街」成分を大量注入したような内容だった。めっちょおもしろかったので感謝〜! 雑にメモ 「ジリ貧のバ…

森永チョコレートアイスクリームバーPARM

【森永アイスクリーム】PARM チョコレート 6箱出版社/メーカー: 森永メディア: その他この商品を含むブログを見る 先日、PARM を買ってやろうと思ってスーパーマーケットに行ったところ、あの、なんていうか、ド真ん中の味の PARM がなくて。邪道系の、別の…

花粉の症

花粉症じゃないと言い張りたいぼくですが、今月は目のかゆみと鼻水の流出がひどくて大変です。特に鼻水はひどくて、粘性のないさらさらとした液体が鼻から出てくるもんだから、ぼくの意思とは無関係にストンと落ちていくわけです。落ちる鼻水を見て重力を発…

電子書籍で漫画を読む生活、現状確認

先日より、週刊少年チャンピオンも電子書籍で配信されるようになり、ぼくの「毎週読む漫画雑誌リスト」にチャンピオンが帰ってきたことになる。 これで、ぼくの1週間はこんな感じになった。 月: 少年ジャンプ、ヤングマガジン 火: 水: 少年マガジン 木: 少年…

意外と意内だったりするのかな

夢の中に知り合いが出てきて、思いも寄らないようなことをぼくに言ってきたのだけれど、その夢の構成作家はぼく自身なわけで、ぼくが「意外」と思ったその出来事も、実はぜんぜんそうでもなかったりするのかな〜と思いました。

スープカレーとアイドルの回帰分析

東京にきてから、たまにカレーハウスCoCo壱番屋さんでごはんを食べるときがあった。そいで、いつだったかの期間限定メニューにスープカレーがあって、札幌時代にスープカレーをよく食べていたぼくとしては、懐しさを感じずにはいられなかったのだ。CoCo壱番…

Kindle本まとめ買いセール

Amazon.co.jp: Kindle本まとめ買いセール 最大50%OFF: Kindleストア 作家さん単位でセール対象が決まっている印象を受けた。たとえば、にわのまことさん、福本伸行さんあたりの作品がたくさん見つかる。 ぼくは、小学校時代に楽しく読んでいたジャンプ作品を…

エンジニア向けインターンシップが無事に終わった

2月5日(金)から3月4日(金)までの約1ヶ月、弊社のエンジニア向けインターンシップのメンターを担当させてもらいました。ひとまず、インターン生の最終出社日までを無事に終えて、あとは、レポーティングやらふりかえりやらの事後のあれこれを残すのみとなりま…

恋愛ステータス

先日、会社の若い子たちと、インターンシップにきてくれている学生さんも交えてランチに行ったときのこと。「じゅーんさんは、奥さんとはどうやって出会ったんですか?」というトスを上げてもらったので、いろいろとお話させてもらった。その中で「もともと…

川崎大師に行ってきた

奥さんが「最近、ついていない」と言っていたりして、実は今年は厄年らしい。ぼくはそういうの完全に疎いのでまったくわかっていないけれど、まぁきっと厄年なんだと思う。というわけで、関東厄除け三大師というやつのひとつである「川崎大師」に行ってみた…

映画「マイ・インターン」を観た

家で観ました。 【Amazon.co.jp限定】マイ・インターン ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付)(B2ポスター付) [Blu-ray]出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント発売日: 2016/02/10メディア: Blu-rayこの商品を含…

Homebrewで古いバージョンのパッケージを無理矢理インストールする

先日から弊社にてインターンをシップしておりまして、ぼくは畏れ多くもメンターというやつを担当させてもらっています。インターンシップというのは現実世界の出来事であって、そして現実世界には、のっぴきならない事情というものがあったりして、止むを得…

Kindle Paperwhite を再起動した

先日、なんだか画面が反応してくれなくなって、対処法もわからなくて、どうしたものか〜って調べてみたら、電源ボタンを40秒長押しで再起動できるということで、やってみたら無事に解決したのでよかった。2016年になっても再起動は強い。 Amazon.co.jp ヘル…

電子書籍の返品

Amazon で購入した電子書籍、購入直後に「コレジャナイ〜」と気付いてしまって、お金を払いたくなくて慌てた。けっこう迷子になったのだけれど、なんとか返品にたどりついたので、どうやったかをメモしておく。 https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/c…

空間を共有する・同じモノを同じように見る

割と本気で家庭用Slack Botを作ってみた - 八発白中 うちの自家用 Slack でも似たようなことをやっているので、うんうん、とうなずきながら読みました。スクリーンショット芸はよさそうなので見習いたいです。 さて、件のエントリに対する反応で気になるもの…

明日は我が身

「会社の大事な会議に遅れてはならない」 40代男性、停車中の列車から線路上に降りる 東京・常磐線 - 産経ニュース こういうの見かけるたびに、他人事だとは思えなくてつらい気持ちになる。自分にとってベストな判断ができない精神状態ってのはたしかにあ…

漫画「黒博物館 ゴーストアンドレディ」

この漫画がすごい!という感じだったので読んでみた。 黒博物館 ゴーストアンドレディ(上) (モーニングコミックス)作者: 藤田和日郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/07/23メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る 黒博物館 ゴーストアン…

RESTroom

トイレにRESTfulなAPIを実装してみた : Eleclog. がおもしろかった。ブックマークコメント欄の大喜利もおもしろかった、ってのは余談として。 ところで、もし自分が設計者なら「トイレに関する操作を、どのようにリソースの CRUD に落とし込むだろうか」って…

あけましたり

あけましておめでとうございます。 年始、4日が月曜日ということでそれほどまとまった時間があったわけではないけれど、せっかくのお休みなのでふだんやらないようなことをして過ごしたりしていた。新しいことを始めてみると、慣れていることとは違って、ぜ…

ソフトウェアのある暮らし 2015年版

はじめに 書くのは今年が初めてですが、こういうのは1年も経てばすぐに内容が古くなったりすると思うので、タイトルには「2015年版」と入れておきましょう。今年、自分はどんなソフトウェアたちとどんな暮らしをしていたか、ふりかえりながら書いています。 …

自分的「この漫画が好き」2015年版

2015 Advent Calendar 2015 に参加します、ってことで、今年特に「好きだ!」という気持ちを持って読んでいた漫画を紹介します。 ハピネス、ぼくは麻理のなか ハピネス(2) (週刊少年マガジンコミックス)作者: 押見修造出版社/メーカー: 講談社発売日: 201…

プロダクトマネージャのロールモデル、あるいは、ひとりのプログラマから見たプロダクトマネージャ

これは Product Manager Advent Calendar 2015 の参加エントリです。12月12日(土)を担当します。 最初に、ほんの少しだけ自己紹介させてもらいます。ぼくは職能としては「プログラマ (ソフトウェア・エンジニア)」といったところで、ふだんの業務でもプログ…

「Wadavent Calendar 2015」の12日のエントリです

このエントリは Wadavent Calendar 2015 の12日のエントリです。いま見てみたら、1日から11日まで途切れることなく続いてきたのですね。全世界の和田のみなさん、お疲れさまでございます。 ごあいさつ 友人知人以外の和田さんにも読んでいただけるかもなので…

映画「予告犯」を観た

12月4日に DVD のレンタルが開始になって、翌5日に借りてきて観ました。 映画 「予告犯」 (通常版) [DVD]出版社/メーカー: TCエンタテインメント発売日: 2015/12/04メディア: DVDこの商品を含むブログを見る もともと原作の漫画が大好きで、最近は「好きな漫…

お洋服を買う

いちばんお洋服を買っていたのは17〜21歳くらいのころで、そのころからずっとお世話になっているブランドが2つある。ぼくがふだん着ているお洋服の約8割は、この2つのブランドのものが占めているといえる。それくらい、お世話になっている。残り2割ほどは、…

広く深く

奥さんといっしょに、同じスマートフォンのゲームをやると、遊び方のタイプの違いを感じておもしろい。

お仕事中に聴いている曲を社のSlackで共有する

Electron 製という https://github.com/uiureo/playing を使うとめっちょ簡単に共有できる。他には https://github.com/ayasuda/SlackMood ってやつもあるみたい。しばらく社内の #nowplaying っていうチャンネルに垂れ流し続けてみるぞ。

ダイバーシティ東京とゴールデンボンバーのコラボイベントを見てきた

東京テレポート駅の改札を出たところからドドーンとアピールされていた。おっしゃ。 お台場 ダイバーシティ東京 プラザ|イベント・キャンペーン|『SHINING STAR ILLUMINATION ゴールデンボンバー with ダイバーシティ東京』開催! ダンボール工作ファンと…

Kindler

そういや、自分用につくった Kindle 用のアプリケーションの「Kindler」ってやつがあって、いま見てみたらかれこれ1年半くらいずっと自分ひとりで使っていて、もともとは「いい感じになってきたら公開しよう」とか思っていたんだけど、自分はもう価値を享受…

蟲がいっぱい出てくる

「木」という漢字を3倍にした「森」という漢字が存在するのは、まあ、わかる気がするのだけれど、この「蟲」という漢字は不思議だな。成り立ちを軽く調べてみたらおもしろかった。 T?DRAGON1(ヒーローズコミックス)作者: 桜谷シュウ出版社/メーカー: ヒーロ…

漫画をじっくり読まなくなっちゃった

そういや、20歳くらいまでは、同じ漫画を何回も繰り返して読んでいたなあ。実家時代であれば自分や家族が買った漫画を、寮時代であれば友人たちが所持している漫画を、ヒマなときになんとなく手に取って読む、すでに読破したことがあるものであっても読む、…

新しいアルバムを宣伝してまわる

大好きなゴールデンボンバーの一員になって、次にリリースするアルバムの宣伝をしてまわる、という状況の夢だった。とある日、ぼくは「今日は本業の方で予定があって、今日のテレビ出演は欠席します」みたいなことを言っていて、副業でゴールデンボンバーを…

CUIとGUI、マウスとキーボード

20代前半のころは、ある種ちょっとムキになって「ぜんぶキーボードだけで操作してやる!その方が効率がいいのだ!」と思っていた気がする。キーボードショートカットとか CUI のよさに気がついて、そっちにどんどん進んでみたくなったんだろうな。カスタマイ…

漫画「バクマン。」を読んで

存在もあらすじも知っていたけれど、結末は目撃していなかったのだ。なんでかな、ちょうどぼくが週刊少年ジャンプを離れていた時期の連載だったのか。 (多少のネタバレを含むかもしれないので、それが怖い人はここで止めておいてくださいませ) [まとめ買い] …

家族構成、遊び道具、インターネット

ぼくは4人兄弟の一員で、奥さんはひとりっこなもので、家族構成がどうのこうのというお話は、夫婦の間でもちょくちょくある。そういえばぼくの実家にはドンジャラやボードゲームやらカードゲームやら将棋やチェスや囲碁や麻雀、いろいろあるなぁと思い出し、…